ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅

20161127_fantastic_beasts_to_mahout



2016年12月7日 3時10分 作成

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅見てきました。



ハリー・ポッター見た事無いし、原作すら知らないのですが見ました。
あ、いやハリー・ポッターの1作目はTV放送してた時に流し見したかな…。
というぐらいなので、あんまり知識無いです。

3D上映している様だったのでそちらで見ようとしたら
上映時刻の関係で大阪ステーションシネマになりました。
大阪梅田近辺の映画館だと
梅田ブルク7とTOHOシネマズ梅田はすぐ思い付くのですが、
何故か大阪ステーションシネマだけいつも存在忘れているのですよね。
今回はなんとか存在を覚えていました。
前回大阪ステーションシネマを利用したのがどの作品か忘れましたが、
取り敢えず結構久し振りです。
3Dは初かな…。

中身についてはネタバレ有りで触れていきます。

続きを読む

この世界の片隅に

20161114_konosekaino_katasumini



2016年12月7日 3時10分 作成

この世界の片隅に見てきました。



私は109シネマズ大阪エキスポシティで見たのですが、
珍しくテアトル梅田でも上映している作品ですね。
テアトルシネマグループでも上映していると言うだけで泊が付く気がします。
そんな泊を持ってるテアトル梅田で出来れば見たかったのですが、
色々巡り巡って109シネマズ大阪エキスポシティになりました。

最近何となく思っているのですが、
109シネマズ大阪エキスポシティは
IMAX以外のシアターの音響が少々残念な気がします。
収容空間に対して音圧が少し足りてない様な気がするのよね。
映画館専用棟なので音の振動とか気にしないでも良い筈なのに、
なんで絞ってるんだろうか。
梅田ブルク7に慣れ過ぎましたかね…。

さて、では中身についてネタバレ有りで触れていきます。

続きを読む

インフェルノ

20161101_inferno



2016年12月7日 3時5分 作成

インフェルノ見てきました。



基本的に土日に映画見るのでファーストデイが被る事は殆どないのですが、
今回は態々土日を外してファーストデイで見ました。
安い以外の意味は特にありません。

あと、土日を外すので必然的にレイトショーになるので空いてるのですが、
これを利点と取るか欠点と取るかは作品に依るでしょうね。
収容人数に対して空き過ぎているとちょっとした笑う箇所なんかで
盛り上がりきらないのですよね。
混み混みはそれはそれで窮屈で単純に不快ですが。

さて、それでは中身についてネタバレ有りで触れていきます。

続きを読む

劇場上映ゴーゴー日本アニメーター見本市

20161015_gogo_nihon_animator_mihoni



2016年12月7日 3時0分 作成

劇場上映ゴーゴー日本アニメーター見本市見てきました。



今回は第2回ですね。
第1回の時も行きましたけれど、
DoGA CGAコンテストの雰囲気があって好きですね。
まぁトーク等は無いですが。

今回パンフレット無かったんですよね。
見た記念に必ずパンプレットを購入している人からすれば
結構残念です。
第1回の時は小さくてもパンフレットあってので、
売店で探してしまいましたよ。

それでは内容についてなど。

続きを読む

ハドソン川の奇跡

20160925_hadosongawano_kiseki



2016年12月7日 2時55分 作成

ハドソン川の奇跡見てきました。



ここ最近109シネマズ大阪エキスポシティで見る事が多かったのですが、
久しぶりに梅田ブルク7で見ました。
改めて思いましたが梅田ブルク7は良い映画館ですね。
IMAXで見たい場合は109シネマズに行くしか無いのですが、
IMAX以外のシアターなら梅田ブルク7の方が音響が良い様に思います。

しかも以前から良かった映画館なのですが、最近改装した様で、
椅子の広さが1.2倍ぐらいに成ってました。
グリーンシートかと思うぐらい広いです。
ドリンクホルダーも隣と取り合わなくて済むと言う居心地良い仕様です。

CMが終わってシネスコサイズに左右のカーテンが開いていくのも
久し振りに体験しました。
この演出はやっぱり熱いですって。
109シネマズのIMAXシアターはでかいのだけど上下に黒帯有る事が多いので、
スクリーン一杯に画面が映るには嬉しいです。

椅子が広くなったけど映画館そのものの大きさは変わってないので
座席数結構減ったと思うのだけど、大阪エキスポシティに相当客流れてるのかしら。

穴場なのか昔からあんまり混まない映画館だったのですが、
潰れてしまうと相当困るのでもっと行かないと駄目ですね。

さて、それでは中身についてネタバレ有りで触れていきます。

続きを読む

君の名は。

20160828_your_name



君の名は。見てきました。



いつぶりの新海誠監督作品でしょうか。
棚には「秒速5センチメートル」以前の作品のDVDが有りますが、
これらは劇場で見た事有ったかな…。
忘れました。

星を追う子どもはDVDやネット視聴含め、一度も見た事が無いです。
言の葉の庭は2015年10月頃にGYAO!で無料放送してたので見ました。
見てない作品1作品なので、
一応新海誠監督作品を結構見ている方に入る人だと思います。

さて今回の君の名は。ですが事前知識殆ど有りませんでした。
勿論新海誠さんが監督をしている事は知っていましたが、
内容に関しては全く知らずです。
他の劇場作品の上映前番宣でも一度も流れなかったので
キービジュアルぐらいしか知らないと言っても良いでしょう。

どんな作品なのか楽しみ半分緊張半分ぐらいで映画館に行きました。
まず思ったのは客層が若かったですね。
シンゴジラより若くなるのはまぁ当然として、
ズートピアと比べても中高生が多かった様に思います。
夏季休暇終了間近と言う時期の所為かな~とも思いますが、
取り敢えずこの層を味方に出来れば、
今後の勢いは上がるな~と思いました。

それでは内容に入りましょう、以降ネタバレ有りです。

続きを読む

シンゴジラ

20160730_shin_godzilla



2016年9月18日 3時20分 作成

シンゴジラ見てきました。



何故またこの御時世にゴジラ…、何年ぶり?
そんな印象だったので見る予定無かったのですが、
近くに行く人が居たので一緒に行きました。

エヴァは知っていますが、2話ぐらいを摘み食いしただけなので
面白さを全然知りません。
リアルタイムなのか再放送なのか忘れましたが、
友人が滅茶苦茶ハマっていて、全話の録画を貸してくれたのを覚えてます。
見ませんでしたけど…。

庵野秀明監督作品で知っているのは唯一、彼氏彼女の事情です。
原作付きですが…。
結構好きだった様に思いますが、最終話付近が超展開で終わった様に記憶してます。

そんな感じでゴジラ知らない監督知らない様な私が
内容についてはどう感じたかというと、以降ネタバレ有りで続きます。

続きを読む

インデペンデンス・デイ リサージェンス

20160716_independence_day_resurgenc



2016年9月12日 3時5分 作成

インデペンデンス・デイ リサージェンス見てきました。



この夏一番の注目洋画ではないでしょうか。
そりゃあのインデペンデンス・デイ掲げてれば注目してしまいますよね。

前作インデペンデンス・デイは勿論観てます。
ただもうインデペンデンス・デイ自体が面白かったかどうかは殆ど覚えてなくて、
それよりもNintendo64で発売されたスターフォックス64で
髣髴とさせるシーンが有って、
それがとても熱かったと言う妙に歪んだ形で記憶に残っています。

本作はと言うと…、以降ネタばれ有りです。

続きを読む

エクス・マキナ

20160612_ex_machina



2016年9月12日 3時0分 作成

エクス・マキナ見てきました。



内容知らないのいきなり見に行く事は結構しているのだけど、
上映している事する全く知らなかった様な作品をいきなり見に行くのは初めてですね。
twitter上で観たいけど近くで上映してない的なつぶやきを見掛けて、
調べてみたらテアトル梅田で上映していたので見てきました。

テアトル梅田、久し振りです。
過去行った事有るのは1回のみで新海誠さんの作品を見た依頼ですね。
雲のむこう、約束の場所と秒速5センチメートルのどっちだったかなと思って
日記を読み返してみると、雲のむこう、約束の場所でした。
10年以上前の話ですね。

待合室が滅茶苦茶小さいのは相変わらず昔のままでした。
会場は雲のむこう、約束の場所の時より数倍広く感じたので、
違うスクリーンかもしれないですね。

最近のシネコンに比べて背凭れが短い椅子で微妙に座り辛く、
傾斜も付いていない様な劇場なのですが
ここでしか上映されない作品は結構有るので大切にしないと駄目ですね。
気軽に行ける距離に単館系映画館が在るのは良い物です。
10年以上行ってなかった私が言うのも何ですが…。

それじゃ以降ネタばれで続きます。

続きを読む

アイアムアヒーロー

20160506_i_am_a_hero



2016年9月12日 2時55分 作成

アイアムアヒーロー見てきました。



当初見る気全く無かったのですが、
ちょこちょことツイッターのタイムラインに好評化が流れてきて
見に行く事に相成りました。

原作と為る漫画の方については全く知らず
物語も知らなければ画調も知らないと言う、
只々タイムラインの口コミに釣られて見に行きました。

それじゃ内容についてネタばれで触れていきましょうか。

続きを読む