Wiiで再生出来る動画の作り方

特に難しくありません。
AVI編集ソフトウェア(aviutlVirtualDub等)と
ffdshowがあれば作る事が出来ます。

Wiiで再生出来る動画形式は、
映像部にMotionJpeg圧縮、音声部が無圧縮のAVI形式です。
いくつか試しましたが、
それ以上でもそれ以下でもありませんでした。

続きを読む

Wiiで動画再生

WiiはSDカード端子があり、
そのSDカード内の静止画・動画を表示出来る
“写真チャンネル”が標準搭載されています。

同僚KY氏がWii Video 9で作成した、
動画を送ってきてくれました。
1m30sで66MBでした。

渡す前から“MotionJpegを侮っちやいけませんよ。”と、
言われてました。
1m30sの動画が66MBは、
OP・EDと考えれば無難かなぁと思って、
あんまり覚悟はしてませんでした。
画質がそこそこ良好なので、
“結構頑張れるじゃん”とむしろ油断してしまいました。

が、話を聞くと、
このままだと24mで1GBに成ってしまうと嘆いていました。
まぁ単純計算そうなります。

次に送ってきたのが、24mで687MBでした。
“大きいなぁ。”と思いつつ、再生しました。
出来ませんでした、原因不明です。

そんなやり取りをしていると、
自分でも作りたく成ってきたので作る事にしました。

窓の杜に紹介されていたとはいえ、
Wii Video 9が、なんか妙に信用出来ない英語サイトだったので、
あんまりダウンロードしたくなかったので避けてました。
今回もやっぱり避けたいので、
Wii Video 9使わずに作っていきました。
作り方は別途記事にします。

自分で作ってみて初めて、
“MotionJpegを侮っちやいけませんよ。”の意味が分かりました。
どんなに頑張っても24mを600MBぐらいにしないと、
ブロックノイズ・モスキートノイズが見えてしまいます。
と言うより、600MB払ってもノイズが見えてしまいます。

大体試行錯誤してみましたが、500MBよりは減りませんね。
かなり妥協しても1GBで1h入れるのが精一杯ですね。

続きを読む

Wii購入

Wii購入しました。
まぁ、実は昨年の大晦日にもう既に購入していました。

ソフトは下記の3本を所持しています。
  はじめてのWii
  Wii Sports
  ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

Wii本体を購入したのが昨年の大晦日で、
“はじめてのWii”を購入したのは、
実はWii発売日(2006年12月2日)だったりします。
同僚がWiiを購入し、
“コントローラ買って遊びに来い。”と言われたので、
ついでに買ったんですよ。

“Wii Sports”と“ゼルダの伝説”は、
昨年大晦日に購入しました。
購入してから大体2週間程経過した訳ですが、
あんまり遊べてないです。

そもそも時間が無いのもそうですし、
わずかな空き時間なら
“beatmania IIDX 12 HAPPY SKY”をしている事も原因でしょうか。

ゼルダに関してはタイトルすらまだ見てないですね。

続きを読む