半笑い?爆笑?

オープンマインド第1巻。
表紙の女性の半笑い表情が大爆笑のこの作品。
同僚M氏がこの本を手に取り、表紙に笑う事約3回。
その半笑い表情に興味がそそられたのか、遂に買ってしまった様です。
そして借りました。
本作中にも油断してると半笑い表情が急に現れます。
油断してると爆笑しかねません。
まぁ内容は“こころの病気”と“こころの医者”の話です。
作中では“精神病”や“精神科”って言う表現は1回も出ませんでした。
作者も特別気を遣ってたんだと思います。

続きを読む

折角貸して貰ったのだから、読まないと。

苺ましまろ第4巻。
取り敢えず、先言っておきます。
これは借り物です。
とまぁ、自己弁護だけしといて…と。
巻が進むに連れて洗練されて来たでしょうか、面白くなってきました。
特にこれが面白かったって断言出来る点は覚えて無いんですが、なんか気楽に読める良い作品です。
シビアな作業の小休止に良い感じです。

続きを読む

キーボード分解掃除。

え〜、キーボードのキートップの下に蟻が群がってたので、
キーボードを分解掃除する事にしました。

2本1組の爪楊枝でキートップを外していくんですが、
半分程外した所で折れました。
大型キーは接点が2個有ったりするので結構外れにくかったです。

掃除は適当に済ませ、続いてキートップのはめ込み作業です。
キー配置を正確に覚えているか試す為に、記憶のみではめ込んでいきます。
はめ込み終わった時の配置がこちら。
Samawulh_s

仮名打ちなんで基本的に仮名を見てはめ込んでいきます。
後半は有る程度キーが並んでいるのでサクサク分かるんですが、
最初はかなりきつかったですね。

取り敢えずまず最上段の数字キー“ぬ(1)〜わ(0)”をはめ込みました。
続いて“い(E)”をはめ込み、そして硬直。
何処から作業すればいいのかさっぱり分かりません。
そもそもキー配置が全く浮かんできません。
暫く対処方法を考えた挙げ句、
脳で考えるんじゃなくて指に教えて貰う事にしました。

キーボードをどけて、机にホームポジションをイメージして手を配置します。
そして“あいうえおかきくけこさしす…”と指を動かしていきます。
指の方は結構自然に動いてくれました。

キートップを全てはめ込み終え、正常にはめ込めたか確認します。
Windowsに付属しているソフトウェアキーボードを起動し、見比べました。
結果。
48shwt49_s

僅かながら誤ってしまいました。
ん〜、まぁでも、文字の所は全問正解だったから良いや。

続きを読む

コミックは続くよ何処までも…

ぺし第1巻。
原材料に小学生・牛乳・関西弁・赤兎馬が含まれ、萌え・愛・超能力・教訓を含まない、と言う理解不能の帯に惹かれて、つい買ってしまいました。
特にこれと言って良い点が有る訳では無く、かと言って気に入ら無い点が有った訳でも無く、なんとも評価のし難い本でした。
クリティカルヒットした訳じゃ無いので、執着して集めようとは思わ無いんですが、第1巻買ったし、集めていっても良いかな、って感じです。
本当に集めるかどうかは気分次第でしょう。

XXXホリック第6巻。
一応、半年前までは雑誌連載でXXXホリックとツバサの両方読んでました。
その時は、どっちかって言うとツバサ寄りだったんですが、此処最近はXXXホリック寄りに成ってきました。
まぁ、ツバサの方は此処最近読んで無いんですけれどね。
アニメーションの方は見てますが…。
取り敢えず、かなりお気に入りに入る本ですね。
ちなみに借り物。

続きを読む

ピアノの森借りました。

って事でピアノの森10巻読みました。
なんかこの作品とのだめカンタービレの所為か御陰が、
やけにクラシックが聴きたいって言う同僚が増えましたね。
クラシックとオーケストラ間違ってる感じも否めませんが、まぁクラシック聴きたいって事は聴きたいんでしょう。
個人的にはオーケストラ構成だったらなんでも良いって感じですかねぇ。
オーケストラの生演奏聴いてみたいなぁ。

流石に10巻とも成れば結構話も進んでますが、まだまだ物語に衰えは感じません。
久々に懐かしいキャラが出て来て、そっちに話の方向が進んでいきました。
肝心の主人公の話が此処最近無いので暫く充電中って感じでしょうか。

続きを読む

しおんの王2

しおんの王の第2巻です。
実はXXXホリックとツバサ・クロニクル行く前日には買ってたんですが、見てませんでした。
将棋はフリーソフトの最弱設定に楽勝で負ける様な腕前ですが、至って普通に楽しめます。
一応、空き頁で作者か監修の方かが解説してくれてますし。

第2巻は主人公周辺のキャラクター紹介ですね。
今の所、哀愁路線まっしぐらな感じなんですが大丈夫でしょうか。

続きを読む

XXXホリックとツバサ・クロニクル見てきました。

え〜久々に映画行ってきました。
ジブリ作品じゃない劇場版アニメーション映画を見たのは何時ぶりでしょうか。
下手すりゃ“ドラえもんのび太と〜”とか迄遡るかも知れませんねぇ。
あ…、そういやるろうに剣心の劇場版アニメーション映画見たっけ。

さて、見てきた映画はXXXホリックとツバサ・クロニクル。
2作同時上映です。
えぇ、CLAMPさん原作のやつです。

えぇ、見てきた感想ですが、“ん〜、まぁ良いんじゃないっすかね。”ぐらいでしょうか。
ツバサ・クロニクルはやけに走り過ぎてて、詰め込み過ぎ感が有りました。
あんなに走るんなら、もっとばっさり切っても良かったんじゃ無いですかね。
XXXホリックは良い完成度でした。
ふにゃふにゃした作画があんまり好きじゃ無かったですが、
それを差し引いても、原作のノリが感じられるので十分楽しめました。
2作合わせたストーリーも良い感じに纏まってますね。
まぁ伏線が解かれていく後上映のXXXホリックの方が必然的に好印象に成ってしまうんですが(笑)。

で、見終わった後パンフレット買おうと売店に行って驚愕しました。
パンフレットが2作品分有るんですね。
同時上映者では当たり前なんでしょうか。
まぁなんせ、1冊500円のパンフレットを1冊買うだけだと思ってたんでちと驚きました。
まぁ2冊買う云々よりXXXホリックのパンフレットが700円って方が驚愕だったんですが。
で、パンフレット2冊、占めて1200円散財しました。
まぁ、映画入ったらパンフレット買うと心に決めているので特に予定外の出費って訳でも無いですかね。

続きを読む

しおんの王

昨日だったか、一昨日だったか忘れましたが、古本屋でしおんの王買いました。
将棋漫画です。
1ヶ月ぐらい前から探してたんですが、全然無くて今の今まで変えませんでした。
3巻発売までには2巻を買っておきたいですね。
内容はまだ人物紹介って所ですかね。

続きを読む

TMR新曲発売

って事で vestige -ヴェスティージ- 買いました。
裏面が一面丸々ガンダムで少し消沈しましたが、買いました。
帰宅したのが午後9時半だったので、大音量で聴けませんでしたが、メイン・カップリング共に良い感じです。
両A面でも良いんじゃないでしょうか。
うちは今の所カップリング曲の方が好きですね。
リクエストアルバムの投票は中間結果が出た後ぐらいに行いますかね。

続きを読む

五山送り火

通称大文字焼きを見に京都まで行ってきました。
1時間そこらでいけて、実は結構近いって事が分かりました。

最初、人が疎らだったので気楽に動いていたんですが、見物地点に到達すると淀川花火大会を彷彿とさせるかの様に混んでました。
まぁ送り火自体は字の形下炎を遠くから見るってだけの行事なので特に感想は無いですかね。
それよりも的屋が出てたので、そっちの方が結構楽しめました。
フランクフルトとベビーカステラが食べられたので満足です。

続きを読む