はれ

4月を迎えると慌ただしく成るだろうから、暇な3月中にMRK氏とカラオケ行っておきました。
フリータイムで長々と歌おうとしたら、何故かフリータイムの受付が終了してました。
受付終了なんて初めての出来事です。
まぁ結局、フリーじゃないのに4時間歌った訳ですけれど。
angela - Shangri-La
B'z - 愛のバクダン
day after tomorrow - ユリノハナ
Dimitri From Paris - Neko Mimi Mode
KEIKO - HUMANRACE
Mi - 未来の地図
move - BREAK IN2 THE NITE
move - DOGFIGHT
the end of genesis T.M.R.evolution turbo type D - 月虹 -GEKKOH-・Long version
ポルノグラフィティ - ネオメロドラマティック
愛内里菜 - Forever You 〜永遠に君と〜
愛内里菜 - 恋はスリル、ショック、サスペンス
嘉陽愛子 - 瞳の中の迷宮
水樹奈々 - innocent starter
水樹奈々 - Keep your hands in the air
水樹奈々 - still in the groove
大塚愛 - 黒毛和牛上塩タン焼き680円
椎名へきる - だめよ!だめよ!だめよ!!
田村直美 - ゆずれない願い
有坂美香 - Life Goes On
鈴木あみ - Delightful
まだradiance(川田まみ)が配信されて無いのは驚きでした。
その他もろもろの歌も殆どが4月配信予定でした。
4月待ちですね。
それにしても最近守備範囲変わってきた様な気がするなぁ。
…、…。
帰りにゲームセンターの前通ったらMELTY BLOOD Act Cadenzaに人が居たので乱入してきました。
1回目、翡翠&琥珀、0対3の惨敗でした。
2回目、秋葉、0対3の惨敗でした。
シールドの硬直時間が長い事にやっと気が付きました。
そう言えばボタンが正常な4個に成ってました。
まぁ、そこそこインカムが有ったって考えて良いんでしょうか。
店長が暫く置いておく決心でもしたんでしょうか。

続きを読む

はれ

さて、そろそろ来る4月に向けて体内リズムを有る程度戻さなければいけません。
と言う事で、午前10時に起きてドラゴンクエストⅧをぶっ通しやり続けました。
まぁ結局、途中昼寝してしまったんですけれど。
取り敢えず、仲間が全員揃いました。
今回は仲間揃うの早いんですね。

続きを読む

くもり

一応午前10時ぐらいに起きたんですが、特に用事も無い日なのでまた寝てしまいました。
結局、活動を開始したのは午後3時過ぎ頃です。
昨日の残りを暖め、食事終了。
気象庁のホームページの天気予報を見ると、天気が崩れると書いてあったので外出するか悩みます。
4月からUFJ銀行の口座が要るので、それ作りに出掛ける事にしました。
インターネット上で必要な情報を殆ど書き込んで、窓口で最終確認との事です。
必要な情報は殆ど記入したので早く出来上がるだろうと思っていたら全然違いました。
結局逐一確認作業が有り、待ち時間も有ったのでかなり時間掛かりました。
まぁその場で記入していくよりは格段に早いんでしょう。
…、…。
口座開設が終わり、ちょっと寄り道して古本屋へ。
全巻持ってる割りにBLEACHの陳列状況確認してしまいます、まぁ1つも無かった訳です。
ファンタジー系文庫棚に行き、キノの旅を探します。
Ⅵ・Ⅶ巻だけ有りました。
Ⅰ~Ⅳ・Ⅵ巻を持ってるのは覚えてたんですが、Ⅶ巻は買ったかどうか全然覚えてません。
確か、残す巻はⅤ巻だけだと思ったので買わ無いでおきました。
…、…。
結局、ゲームセンター来ちゃいました。
と言う事で、MELTY BLOOD Act Cadenza。
まぁ案の定誰もやってません。
鉄拳5は賑わってますが、全体的に人は疎らです。
Act Cadenza台はちゃんと画面周りに技表等のポップも飾られ、いよいよ本格稼働したって感じでしょうか。
前回5つ有ったボタンもちゃんとAct Cadenza用に<strong><span style="color: #ff0000;">まだ5個かよ!</span></strong>
…あれだな、ギルティギアXXに戻す気満々だな、此処の店長。
取り敢えずデモ画面が1巡した所で御金投入。
ま、相変わらず秋葉を選択。
CPU戦なのでのほほんと研究です。
前回出来無かった“飛び込み空強→空中前走”は空走の高さ制限らしいので、まずはそれから調べます。
適当に飛び、適当な高さ迄降りてきた所で空走を入力。
すると、意外と低い所でも空走出来る事が発覚しました。
愛用コンボで使うには結構余裕っぽいです。
って事は、前回出来無かったのは単なる失敗って事ですかね。
改めて“飛び込み空強→空中前走→空中”を入力。
普通に出ました、しかもちゃんと繋がってます。
“そのまま着地して屈中へと繋ぐ。”と思ったら着地する間も無く、反撃されました。
なんか空中の攻撃の仰け反り状態殆ど無かった様に見えたんですけれど。
もう1回再現しようとしたんですけど、なんか上手く入らなかったので諦めました。
あ、誘導飛の挙動が前回の仮説と真逆で、長押しだと小さく飛んで、短押しだと高く飛ぶんでしょうか。
誘導飛の挙動が理解出来ず、エリアルが安定しません。
まぁそんなこんなで、ただ色々調べてるだけなのに気付けば最終ステージっぽいキャラクターに成りました。
パソコン版から変わらず、<strong><span style="color: #ff0000;">CPUは弱い</span></strong>です。
1セット目に相手のEXエッジ技をEXシールドで取ったのを良い事に、
もう1度再現しようとしてたら2・3セット目を取られてしまいました。
どうも対戦台の向こう側に人が座ったっぽかったので、もう少し粘ってたら乱入されたかもしれませんね。
う~ん、そういう意味では悔しい。
…、…。
席を離れて少し様子を見てると鉄拳5してた人がAct Cadenzaに来ました。
3回程乱入が続きました。
観覧して気付いたのが、対人戦は3セット先取制に成ってました。
前回は2セット先取制だったので忙しなかったんですが、やっと普通の設定に成ったって感じです。
取り敢えず、最初は場所的に見易い2P側で観覧してたんですが、2P側がさっぱり負けません。
“そろそろ乱入するか。”と言う事で1P側へ移動し、試合を観覧してました。
そうすると今度は1Pが勝ちました。
“なんでうちが並んでるプレイヤーが勝つかなぁ。”と、なんか複雑な思いを残しつつ、また2P側に移動。
途絶えた様で、人が居ませんでした。
折角移動したので乱入です。
え~っと相手は確かレンだったっけ、こっちは翡翠&琥珀です。
ちなみに琥珀メインで戦い、試合途中で交代する事は殆ど有りません。
屈ガード安泰とか思ってしてたら、ハイジャンプめくり攻撃に当たってばっかでした。
無類の長さと攻撃力の箒ぶん回してりゃ勝てるんですけどね。
セット数が2対0に成ったら翡翠メインで戦おうとしましたが、1対1に持ち込まれたので琥珀メイン続行。
相手の攻撃を結構喰らってる割りには、何故か勝てます。
やっぱり攻撃力高いですね。
と言う事で、勝ちました。
CPU戦は何処から始まるのかなと思ったら、最初からでした。
乱入した人は最初のステージから始まる物なんでしょうかね。
またのほほんとCPU相手に研究です。
どうも全体的に細かな修正が多い様ですね。
試合開始のタイミングがパソコン版より若干遅く、無反応な事が多々有りました。
ちょっと慣れません。
翡翠のエリアルがシビアに成ってると思ったのですが、ただ単にタイミングが変わっただけっぽいです。
ジャンプ後はパソコン版よりやや早めに動けるんでしょうか。
ただ単にパソコン版のタイミングを忘れてるだけかも知れませんけれど。
さて、のほほんとステージ処理して行ったら、恐らくセミラストのネロに当たりました。
これがなかなか強くて、と言うか1セット目惨敗でした。
蛇の使い方上手過ぎです、近付けません。
“本当にCPU操作かよ。”等と考えながら、なんとか2・3セット目取れました。
セミラストで苦戦しましたが、なんとかラストまで辿り着きました。
“まぁいくらラストと言えども、さっきのネロより強い事は無いだろう。”とか考えてると乱入されました。
この対戦が記憶に無いんですねぇ、多分志貴だったと思うんですけれど。
取り敢えず勝ったって事だけは前後関係から分かるんですが、試合内容はさっぱりです。
再度乱入する気配も無く、そのままCPU戦へ。
<strong><span style="color: #ff0000;">ってまたネロかよ</span></strong>、さっき倒したじゃんかよぉ。
強いので本当勘弁して欲しいです。
1セット目惨敗、近付けません。
2セット目、残りパワーこっちが1/4、あっちが7/8、もう歯が立ちません。
“負けたな。”と思った矢先、乱入されました。
“ありがとう、乱入してくれた人。助かったよ。”、心の中でそう唱えるのでした。
もしかしたら動転してて、小声で言ってたかも知れません。
相手はレンです。
この人、最初に手合わせした人でしょうか。
そう思えば思うほど、動きが似てる様に見えてきます。
ハイジャンプでめくりする辺りとか、ヒット確認してちゃんとEXエッジ入れてくるとか。
うちヒット確認は3ヒット掛かるんですけど、相手は2ヒットでいけるんでしょうか。
結構絶妙に繋げてきます。
まぁ相変わらず、攻撃手数で負けてる割りに勝てるんですが…。
そういや暴発を除き、EXエッジ使って無いですね。
その御陰でパワー回復量が多いんでしょうか。
1・2セット目を取ったので、翡翠メインで対戦です。
翡翠メインだと単体で戦かってしまうので、翡翠&琥珀の意義が薄れるのであんまりしません。
まぁ翡翠メインを一回もしないのも、それはそれで意義が薄れますか。
取り敢えず、勝ちました。
で、乱入が無かったのでCPU戦のラストへ。
“そう言えばこんなキャラ居たなぁ。”と考えながら適当に対処。
一応EDは見ました、けれどスタッフロールは飛ばしました。
スタッフロール後に何か有ったならそれは見逃してる事に成ります、まぁ無いでしょ。
そそくさと店を出ました。
…、…。
帰り道と到底言え無い方向に在る古本屋兼古CD屋に行き、T.M.Revolutionの最新アルバムを中古で購入。
そして帰宅。

3月19日分の日記記入終了、残すは20・21日。

続きを読む

くもり

気抜いたらいつの間にかゲームセンターに行ってしまいそうな感じです。
稼働初日が過ぎ、MELTY BLOOD Act Cadenzaの情報もちらほら出て来ました。
今の所、秋葉・シエルが強キャラと言う判定が出てますね。
まぁパソコン版から大した変更も無いって事なんでしょう。
まぁ確かに秋葉の使用感は変わらなかったです。
ちなみに“飛び込み空強→空中前走”が出なかったのは空走の高さ制限っぽいですね。
まぁあんまり低空走使わなかったから別に良いですけれど。
さて、ドラゴンクエストⅧでも進めよう。

と、言いながらMELTY BLOOD ReACTをしてしまうのでした。
あ~、恐らく明日またゲームセンター行くでしょう。
日曜だと空いてるゲームセンターなので、色々調べられるでしょう。

続きを読む

はれ

MELTY BLOOD Act Cadenzaして来ました。
ゲームセンターの近くを通ったので、駄目元で入ったら稼働してました。
公式ページで確認すると、今日から稼働開始だったみたいですね。
いや〜、決して狙ってませんよ。
今日稼働って知ったの日記書いてる時だから、遊んでる時は全然知りませんでした。
と言うより、店入って鉄拳5とAct Cadenzaしか稼働してないから帰ろうとかちくはぐな事しかけました。
基本的にゲームセンターで遊ぶのは大型筐体ゲームなので、対戦ゲームはしない質ですが、
Act Cadenzaに関しては「1回は遊んでみるつもり。」と公言してました。
早速遊びたいんですが、取り敢えずまずは昼食です。
…、…。
相変わらず食事は遅いです。
丼物1つ食べるのに45分ぐらい掛かったでしょうか。
食事を終え、さっきのゲームセンターへ移動です。
店内に入ると1人遊んでました。
まずは1人でパソコン版との違いを調べたいと思ってましたが、全然空きません。
乱入こそ無い物の、速効で越して行くと言う感じでは無かったです。
“まぁ良いや、暫く見てよう。”と思いつつ、500円玉を両替しに行くのでした。
暫く見てると乱入され、対人戦が始まりました。
乱入した人は「20分ぐらいしかした事無いって。」やら「技表どこ?技表?」とか言ってました。
確かに技表が無いです。
普通、画面の周りに付いてるはずのポップ類が全く有りません。
流石に“稼働初日かも。”と思った訳ですが、まぁパソコン版と同じだろうからどうでも良いです。
そんなこんなで対戦始まりました。
試合自体は特に面白く成りそうも無かったのですが、取り敢えず見ておきました。
と、そうするとパワーゲージが回復してる事に気付きました。
一時期“回復しない。”と聞いてたんですけど、どうやらそれは無くなった様です。
あと背景が動いて無いんです、処理ぎりぎりなんでしょうか。
と、20分しかした事が無い人が勝ちました。
“やっぱり今日が稼働初日だよなぁ。”と、改めて思います。
その後2・3人が乱入し合い、時間が過ぎていきました。
“こりゃ、空か無いな。”と思い、乱入を決意。
うちの番が来て、席に座り100円入れました、そしてスタートボタンを押して乱入。
乱入画面中にマフラーを外して、いざ戦闘モード。
と、そこで重大な事実が発覚。
なんとボタンが5個有るのです。
パソコン版はシールド・弱・中・強の4ボタン制です。
5個はそれぞれストリートファイター系の配置で言うと、打撃弱中強・蹴撃弱強。
蹴撃強のボタンが何に使うのか分かりません、挑発でしょうか。
まぁ取り敢えずキャラクターに秋葉を選択して、対戦開始です。
飛び込み空強→空中前走…あれ、飛び込み空強→空中前走…あれ。
…、愛用コンボが出ません。
えっと…落ち着け、落ち着け。
基本、基本…、中→中→誘導飛→強、低!
誘導飛が全然飛びません、これじゃあ高度不足で基本の空中コンボすらまま成りません。
誘導飛の後の強を当てる時は相手より0.5体身程上にいなければいけないのですが、1体身下が最高点です。
“こりゃ愛用コンボいよいよ使え無いなぁ。”と思った所で、1セット取られたでしょうか。
次のセット取られると負けです。
御金出したので1試合敗退は嫌なので少しばかり待ち戦法で1セット奪還。
戦いは最終セットへ。
相変わらず愛用コンボは成功し無さそうですが、まぁそこそこ慣れてきたでしょうか。
諦めずに愛用コンボを何回か入力していると、誘導飛のジャンプ力が上がりました。
パソコン版を彷彿とさせるジャンプ力です。
いまいちジャンプ力の変動の要因が分からなかったですが、勝ちました。
次の乱入対戦の時にやっとジャンプ力の変動が分かりました。
ただ単に長押しすれば大ジャンプに成るんですね。
なんとかコンボ力50%回復って感じです。
相変わらず飛び込み空強→空中前走は出来ません。
攻撃後の空中前走は無くなったんでしょうか。
勝ちました、2勝です。
5ボタンの意味も分かってきました。
えぇ、1つ使わ無いんです。
恐らくまだ稼働して間も無いのでギルティギアXXのボタン配置のまんまなんでしょう。
システムや技表のポップすらないのでボタン配置変えて無くても特に不思議では有りません。
明日辺りには綺麗に整備されてるでしょう。
さて、そんなこんなで4勝です。
なんか人も集まってきました。
人も多く成り、技表探す気配も無く乱入してきます。
“強いんだろうなぁ。”と思いつつも、御金出したので負けるのは嫌です。
本当はもっとコンボ研究したいし、システムとか調査したいんですけどね。
ゲームセンターで遊ぶとそれが出来無いから嫌ですねぇ。
取り敢えず、シールドバンカーがキャンセル出来無いのはかなり衝撃でした。
あと投げってどうするんですか。
そんなこんなで7勝し、8試合目のワラキアに負けました。
約1時間持ったから十分に遊べたでしょう。
取り敢えず、店内設置のパソコンで投げやらヒートやらの方法を確認。
パソコン版と全然違うコマンドだったんですね。
さて、再度乱入です。
さっきの戦いで何回か負かしたシエルです。
結構強いので1試合敗退も有り得ますが、構わず乱入です。
コンボ後に壁引っ付きで逃げる奴の対処方法がさっぱり分かりません。
元々後手戦法だったから、先に攻撃されて逃げられても問題じゃ無いんです。
でも、でもシールドバンカーがキャンセル出来無いんですよね、結構要だったのに。
と言う訳で1試合敗退でした、無念。
…、…。
所用で5分程場を離れ、再び戻ってきました。
特にメンバーが替わってる様子も無く、変化有りませんでした。
さて、最後にもう一回乱入しておきました。
翡翠&琥珀です。
駄目ですねぇ、暫く遊んでなかったので根本的に間違ってました。
メイン琥珀なはずなのに、メイン翡翠でそのまま戦闘開始。
キャラクターが違うので救援が全然思い通りに動いてくれません、まぁ当たり前です。
惨敗。
ちなみに、メインキャラクターが間違ってた事に気付いたのは帰宅してからでした。
と言う事で帰宅。
…、…。
友人Hがノートパソコンを買ったと言う事でうちの家に来ました。
NECのAMD AthlonXP-M 2400+・256MB・40GB・CD-R/RW/DVD-ROMのB4型ノートパソコンです。
一応、数日前に相談された時に“B4型ノートパソコンは実質持ち運べ無いよ。”って、
忠告しておいたんですが、“持ち運ば無いから良い。”と一蹴されました。
人に意見求めといて一蹴されると、なんか真面目に助言する気無くすんですよねぇ。
B4型ノートパソコンを買う大義名分が欲しいだけしか見え無いんですよ。
そりゃ15万円程度する買い物ですから、大義名分が欲しい気持ちも分かりますけれどね。
取り敢えず、値段知ると駄目出ししそうなので訊か無いでおきました。
早速起動して貰います。
うちのデスクトップパソコンと比べちゃ駄目なんでしょうけれど、ちょっと起動時間が長い様な気がします。
まぁ色々ごちゃごちゃした物が勝手に立ち上がるのが原因でしょう。
良くも悪くもメーカー製です。
取り敢えず、友人Hが言うには“音楽をパソコンで聴きたい。”との事です。
正直、友人Hの旧パソコンでも出来無くは無いんですが、それは聞き入れて貰え無かったので却下です。
さて、取り敢えず目に付いたBeatJamを起動して貰います。
確かBeatJamは音楽統合ソフトウェアのはずです。
初期起動なのでなんか色々聴かれるましたが、ネットに繋がって無いので殆ど無視です。
じゃあ何かCDを取り込もうと思ってたら、友人Hはちゅんと持ってきた様です。
準備良いですね、では早速取り込み開始です。
情報を見るとMP3形式128kbpsで取り込んでいる様です。
まぁMDLP4の音質劣化が気に成ら無い様なので128Kbpsで十分でしょう。
アルバムでしたが、ちょっと取り込む時間が長いでしょうか。
うち「なんか長いな。これ何分のアルバム?」
友人「1曲目は短いけど、次からは長い。」
はぁそうですか、結局何分のアルバムだったのか分かりませんでした。
まぁ取り敢えず、何も言わずに仕様書に目を通します。
ドライブのCD読み取り性能は24倍速の様です。
最近のノートパソコンはこんなもんなんでしょうか。
デスクトップの知識的に考えるとちょっと低い気がしますが、まぁ特に問題無いでしょう。
最新型なのでMP3エンコードぐらい24倍出るでしょうから、これが取り込み速度と考えて良いでしょう。
ネットに繋がってないのでCDDBが働か無かった事以外は特に問題無し。
統合ソフトウェア独特の何処に保存されたのか分から無い状態ですが、無事に取り込み完了しました。
そしてちゃんとCD無しで聴く事が出来ました。
良かった良かった。
音楽を聴く方法が分かると有る程度納得したのか、すんなり帰っていきました。
彼の散財が無駄に成りません様にと願っておきます。

続きを読む

はれ いちじ あめ

さて、遂にドラゴンクエストⅧに取り掛かりました。
目標としては今月までに越す事ですが、出来ますかね。
これのみに時間費やせばもちろん越せるんでしょうけれど、最近コンシューマゲーム続かないんよね。
まぁ…開始2時間で全滅した訳です。
…、…。
取り敢えず、3時間遊んでみた感じではちょっと物足り無い感じでしょうか。
声が付いていたスターオーシャン3の後だから、声が無くて物足り無いと思うのは仕方が無いですね。
マップも3Dマップに成ったから迷い易く成りましたし、というより実際迷った。
映像はセルシェードがかなり綺麗だけど、恐らく30fpsなんじゃないかな。
視点切り替わりの時、ちょっとカクカクして酔いかけます。
キー操作は良いです。
特にLボタンに決定・取消が割り当てられてるので戦闘は片手操作で行けます。
Lボタンに決定・取消は片手操作には必須ですからね。
昔から付いていてくれると嬉しいと思っていましたが、初めて出会う事が出来ました。
L3ボタンにも決定が有ったのには驚きましたが、まぁ有りでしょう。
さてさて、頑張ろう。
…、…。
愛知万国博覧会、通称愛地球博、今日開会式です。
浜崎あゆみさんが歌う時にパソコンで録画しようとしたら、区切れだったので勝手に録画停止されました。
速効、番組区切れで録画を終了する設定を無効にしましたとさ。

続きを読む

はれ

卒業旅行2日目。
前日より続きます、先に前日に目を通す事を御勧めします。
…、…。
朝、寒くて目を覚ましました。
身体が冷え切っていたので、コーンスープを温め全員に配りました。
その後、貸し出し用具を綺麗に洗いますが、水道の水が剰りにも冷たくうちは殆ど出来ませんでした。
冷たいと言うより、痛いんです。
あの冷たさの中、平然と洗ってたすがっち氏・友人F氏・友人H氏に感服です。
…、…。
チェックアウト後、鈴鹿サーキットの遊園地へ。
TVとかで時々有名人が乗ってるカートに乗る事が出来ました。
滅茶苦茶感激です。
練習1周・タイム計測3周・クールダウン1周の合計5周です。
ゆっくり走った方が長く楽しめるんですが、そんな事御構い無しに結構飛ばしました。
アクセルベタ踏みは怖くて出来ませんでしたが。
ハンドル握ると性格変わるだろうなぁと思いつつも、やっぱり変わってました。
取り敢えず、6人中最高タイム出せたので満足です。
…、…。
鈴鹿サーキットの本物のコースをゴーカートで走ると言う事も出来ました。
監視員が要る訳でも無く、速度もそんなに出ないので、写真撮影です。
片手運転、手放し運転当たり前、後ろ向いて写真撮ったりしました。
まぁ、コース1/3も行く前にカメラ代わりの携帯の電池が切れた訳ですが。
…、…。
適当に土産を買いつつ、帰路に着くのでした。

続きを読む

はれ のち くもり ときどき あめ

卒業旅行1日目。
ソラタク氏・すがっち氏・MRK氏・友人H氏・友人F氏、そしてうちを含む6人で小旅行に行きました。
開港したての中部国際空港と鈴鹿サーキットで遊んでくるって言う企画です。
車も積めない名ばかりのフェリーで中部国際空港に向かう計画でしたが、乗船券が取られずやむなく断念。
名ばかりのフェリー
と言う事で鈴鹿サーキット到着。
網が借りられない等、紆余曲折有りながらも夕食のバーベキューを済ませました。
…、…。
特に計画してた訳でも無いんですが、近くに露天風呂が合ったので入りました。
…、…。
寝る時にも、毛布が人数分無い等、紆余曲折有りながらも無事に寝る事が出来ました。
毛布無い人を放っておいて翌日の予定を話し始めた時は、流石に少し人間不信に成りました。
寝る前にカートゲームで盛り上がるのは旅行の御約束です。
就寝。

続きを読む

はれ

今日は卒業式です。
いつぞやぶりに締めるネクタイは2回目で成功しました。
1回目でも行け無くは無かったんですけど、一応晴れ舞台なので厳格審査です。
その他の身嗜みを整え、いざ登校です。
…、…。
開場30分前に会場前に行くと人がごった返していました。
“こりゃ知人と出会える状況じゃないなぁ。”と考えていると、難無くすがっち氏発見。
近付いていくと、その他の知人も芋蔓式に発見。
人混みに流されつつ談話していると、気付けば開場時間と成りました。
流されるままに移動すると、中程の席に成りました。
そのまま座り、式典開始時間まで時間潰し。
程無くして卒業式が始まりました。
しかし、全く持って緊張感等感じられ無い式典です。
なんと言うか、気品が無いのです。
これなら正直高等学校や中学校の方が格段に良かったです。
卒業生泣かせるてやろうとか、そう言う事これっぽっちも考えて無いでしょうね。
とまぁ、式典はたった30分で終わりました。
30分ぐらい凛とした姿で対処して欲しい物です。
…、…。
今日は夕方からバイキング形式の謝恩会が行われるので、それまで時間潰しです。
まずは適当に記念撮影でもしてみますが、まぁすぐに飽きます。
適度に談笑した後、会場と成る梅田へ電車で移動。
…、…。
比較的客足の多い場所なのか、駅から直通バスが出てました。
最初はタクシーで行く予定でしたがバスが空いてる事も有り、バスに成りました。
他の客も居たので沈黙のバス移動。
バスを降りたら早速会場に行きましたが、まだ開場時間でも無いので準備が整っていません。
一応ちらっと見たんですが、結構小さかったです。
招待状に書かれてる図は結構大きいんですけれどね。
…、…。
開場まで、適当に暇潰しです。
一応小さな本屋も在りましたが、立ち読み出来そうに有りません。
そもそも立ち読みしたい雑誌が有りません。
…、…。
かなり長い時間潰しでした。
立ちっぱなしだから尚の事長く感じました。
まぁ開場しても、立食だから休め無い訳ですけれど。
と言う事で開場。
入って左側がうちらのテーブルのはずですが、見た感じそんな場所は在りません。
と、思っていたらガラス張りだと思ってた壁が実は壁じゃ無く、さらに奥が有りました。
指定のテーブル到着です。
着いて一言、「天上低!」。
本来の会場は天井も高く、豪華に見える照明器具も付いてます。
しかし、指定のテーブルはなんか会場の脇のスタッフルームの様な場所で、かなり疎かな作りです。
何というか、“別に居なくても良いけど、一応呼んどかないと文句言われても面倒だしな。”的な扱いです。
と、文句言ってると、急に会場が暗く成ました。
いや、会場というかメインホールとでも言いましょうか。
指定されたテーブル付近一帯は照明が暗く成る気配すら無し。
“会場が暗く成った。”と言ったら、“暗くならなかった此処は会場じゃ無い。”って成りかねません。
ってか、此処付近一帯謝恩会に参加出来て無い
なんかそれぐらい酷い場所です。
取り敢えず、なんか分から無いうちに謝恩会始まった様です。
と、同時に奥の壁が取り払われ、更に大きなホールが出現しました。
喫煙ホールだそうですが、こんな立派なホールがまだ在るならうちらに使わせて貰いたいもんです。
ってか喫煙ホールから副流煙流れてくるんですけど、もうどうでも良いか。
会場は結構高貴な場所ですが、謝恩会は気品の感じられ無い人達ばかり。
バイキング形式ですが、本当に取り合いに成ってるのが如何ともし難い。
…、…。
ま、一通り御世話に成った方々とは御話出来たでしょうか。
あと御1人話したい人が居る事は居るんですが、
MRK氏がその人に捕まって30分ぐらい抜けられ無い状況に成ってたんですよね。
捕まったら長そうなので、こちらから行くのは止めました。
…、…。
謝恩会も遂に終わりを迎えました。
しかし、全く人が減る様子が有りません。
照明落としたり、蛍の光流したりしてますが、全然帰りません。
まぁうちも帰る気がうまれてこないです。
最後は従業員の人が外に押し出してたでしょうか、気付けば外でした。
帰りにトイレに立ち寄ると、紙タオルはばらまかれ、トイレは詰まり、大きな水溜まりが有ると言う状態。
結構、高貴な場所なんですけどね。
ってか自動水洗式トイレでどうやって床面に水溜まり作るんですかねぇ。
結局、此処で分かった事は同期は莫迦ばっかりだったって事ぐらいですか。

続きを読む

くもり いちじ あめ のち はれ

やっと文章に流れを生み出せました。
“生み出された経緯”から入り、“現在までの進化”へと繋ぐ。
そして“利点・欠点”を整理し、“将来性”へと導く。
過去から書き出し、現在を通り未来へと記述していく。
うん、流れが出来た事で自然と纏めてる感も出て来た。
もう太陽もすっかり高い位置に昇ってしまいましたねぇ。
え!?もう“午後1時50分”かよ、完全徹夜ですね。
今から寝ても確実1日を無駄にするだろうからこのまま起きておきますか。
…、…。
報告書作成中、バックグラウンドでずっとエンコード作業とかさせてました。
その所為か、起動してからCPUがアイドル状態だった時間はたったの2時間だけ。
パソコン自体は16時間ぐらい付けっぱなしだったんですけれどね。
そしてその割りにはCPU温度が40℃未満なんですよね。
オーバークロックしないとこんなもんなんですかね。
さて取り敢えず、昼食を取ろう。

続きを読む